ホーム 全件表示 ドクロズCD > Epcot 【2013年3月15日発売】

Epcot 【2013年3月15日発売】

クリックで画像を表示

5thアルバム。ドクロズのド。ドスの効いた音楽。ク。屈託のある音楽。ロ。論より証拠。ズ。ずるくない音楽。…いとうせいこう
【リリースにあたりドクロズに寄せられた素晴らしいコメント】

●いとうせいこう
ドクロズのド。ドスの効いた音楽。
ドクロズのク。屈託のある音楽。
ドクロズのロ。論より証拠。
ドクロズのズ。ずるくない音楽。

●シンノスケboys(N'夙川BOYS)
わぁお!!マジか?!ドクロズの大胆不敵な繊細さが大好き! これはもうロックンロールの~みんなのうた~やでー♪THANK YOU!!!

●水島 博範(磔磔, ポロリーズ代表)
ドクロズは弾けた蝶のようだ。Metamorphosisの言葉が的を射てる。けだるさは絶品、そのうえタイトとシャープが組み合ったサウンドは、だれにもまねできないんだ。

●マダムギター長見 順
イジメも体罰もなんのその、世の中のイヤなことツマんないことから逃げて逃げてズルいことばっか考えて、ちゃっかり生きてる京都のオンナたち。残念ながら京都に着くと真っ先に思い出すのがアイツらのバカ笑顔、飲んで騒いだあと、福島に住んでるあたしのことをいっちばんオオマジメに考えてくれたのがアイツらなんだ、ズルいオンナのアイはどこまでキタないんだ、この調子で早いとこストーズでもヒッかけて対バンしておくれ。

●bikke(Lovejoy, JB)
ドクロズはメチャクチャカッコいいです 無頼な演奏をして悪い音を出します そんで人情深くて気ぃ遣いでアホで力いっぱい大笑いして真面目で泣けてくるほど美しいのです 大大大好きなドクロズの描いたこのロック実験未来都市は果てしなく、ああ、なんてビュー!続くこれからを私も見たくて物凄いワクワクします 行け!ドクロズ!どこまでも

●森ラッピン(EGO-WRAPPIN')
魅惑のハートビートに胸きゅんダンスざんす、やっぱりドクロズ!くるくるぱーになるけど気分は爽快。 うん、美しい

(順不同)

5年振りにリリースの京都の女性ロックバンド、ドクロズの5枚目CD。どロックな「恋のドライブ」、はやくも超名曲とうわさの「心のしくみ」、80’Sの香りがする「なんてビュー」、押し寄せるハッピー!京都のJBカバー曲「セブンゴッズ」他、全6曲収録。迷いの無い力強い唄声と、ソリッドでビートのきいた演奏。
今まで敢えてしてこなかった人間の生々しい感情表現を、プロデューサーの新田氏の力を借りてドクロズらしく表現した、優しさにも溢れたドクロズの最高傑作である。
ドクロズの輝かしい将来へのための、大切な一枚である。

■品番:DKR-005
■ドクロズ:あさこ(Vo, G)/ ミユキ(G)/ オヤビン(Ba)/ ヅマ(Dr)/ ファンファン(Tp)
■プロデューサー:新田 浩平
■レコーディング:コイズ at music studio SIMPO,新田浩平 at Studio Shijima,ソー at ドクロズオフィス
■ミックス:新田 浩平 at Studio Shijima
■マスタリング:英保雅裕 at Studio Shijima
■写真:NYOKO
■デザイン:ソー
価格:1,500円
在庫あり
注文数:
| ホーム |

カートの中身

商品検索

Copyright c 2005 ドクロズショッピングカート. all rights reserved.